IWCの高級時計を選ぶときに知っておきたいこと

ご自身に合ったIWCの高級時計を選ぶために~正しい時計の選び方~

IWCの高級時計を選ぶときに知っておきたいこと

腕時計

クォーツ式と機械式

高級時計には「クォーツ式」と「機械式」の二種類のタイプがあります。クォーツ式は電池で動く時計で、時計としての精度が機械式に比べて正確かつ電池交換が簡単にできるために実用性が高いです。一方で、機械式は手動でゼンマイを回す必要があり、1~3日以内に1回は回さないと時計が止まってしまいます。しかし、機械式の場合、電池交換の必要がなく半永久的に使える、秒針が滑らかに動くという利点もあるためにIWCの時計では機械式タイプが選ばれることが多いです。

時計の着け心地

一生ものの高級時計を選ぶ際には、これからずっと利用することを想定して、着け心地にこだわった時計を選ぶことをおすすめします。着け心地の良さというのは、ベルトの素材に大きく関係しています。高級時計ではレザー・金属製が主流ですが、着け心地の良さならレザー素材の高級時計に軍配が上がります。また、重さが気になるという場合には、チタン素材のベルトを選ぶというのもいいです。

文字盤のデザイン性

せっかくIWCの高級時計を購入するのですから、文字盤のデザイン性にはこだわりたいところです。IWCの高級時計には基本的に完成度の高い文字盤が多いですが、見た目を重視するのであればIWCでも人気のモデルである「ポルトギーゼ」を選択することをおすすめします。ポルトギーゼはデザイン性も高く男女とも人気がありますので、高級時計選びに悩んでいる方にはおすすめです。

予算を決めて選ぶ

いくら着け心地やデザイン性の高さでIWCの高級時計を気に入ったとしても、予算が足りなければ購入することはできません。そのため、予算を決めた上でIWCの高級時計を厳選するというのが、時計選びにおいて何よりも重要だと言えるでしょう。気に入った時計が見つかるとは嬉しいことですが、まずはご自身の収入を把握した上で時計選びを行いましょう。

IWCに関するQ&A

IWCはいつ創業したの?

IWCは西暦1868年ごろ、スイスのシャウハイゼンにて創業しています。当時からスイスは高級時計ブランドが競い合う激戦区で、その中でIWCは創業当時から懐中時計で世界に高い評価を受け、瞬く間に一流ブランドになっていました。IWCの高級時計は今や知っていない人は少ないほど、メジャーな高級時計のブランドで世界でもトップクラスの人気を誇っています。